コチョウランの栽培

球根で休眠する野生ランは、温室が不要で冬の管理が容易です。ウチョウラン、イワチドリ、サギソウなどそれぞれの自生環境に合わせた管理により初心者でも楽しむことができます

栽培のポイント

1.水はけよく浅く植える
切り立った岩場に自生しますので、水がたまると病気にかかりやすくな
ります。球根の付け根部分が乾くように浅く植えます
2.通風と日当たりをよく
芽出しからよく日に当てて、乾かし気味に育てると、株が丈夫に育ち病気にかかりにくくなります
3.水や肥料は控えめに
小さなランで一年間に生育する大きさはごくわずかです。水や肥料が少なくて枯れることは少ないので、初心者は極力控えめに栽培します